【美容室に行く日の服装に迷ったら】美容師目線を理解すればもう迷わない!

美容室に行く時の服装って、普段よりちょっとおしゃれに気合をいれた方が良いのかな?それとも普段着の格好の方が無難かな?

こんな風に悩む時ってありますよね。

神谷

学生の頃の私もこれは結構悩みました(笑)

でも、私自身が美容師スタイリストになってからは、他の美容室に行く時の服装にはまったく迷わなくなりました。

それは、「美容師ってお客様の服装についてどういった観点で見てるんだろう?」

という謎を自分自身が美容師目線で理解できるようになったからなんです。

あなたにも私と同じように美容師目線を理解頂くと、美容室に行く際のコーディネートはどうしよう?

なんて迷わなくて済むようになる筈です。

そこで今回は、

  • 美容師がどんな目線でお客様が来店した時の服装を捉えているのか?

 

を分かりやすくご紹介していきたいと思います。

今回の記事を読めば、きっとあなたも美容師がどんな風にお客様の服装を捉えているのかが理解でき、美容室に行く際の服装にも迷わなくなる筈です!

スポンサーリンク

オススメな服装はその時お気に入りの普段着!その理由を美容師目線で深堀りします

美容師の目線から考えた時に、美容室に来店する際にオススメな服装は二通りあります。

それは普段通りの服装、そしてその中でもあなたが最近お気に入りのコーディーネートです!

それは何故なのか?美容師がお客様の服装を見ている目線でお伝えしていきます。

普段着の際に注意したい事

普段着で来店頂く場合は、是非その時に一番お気にいりの服装で来店頂く事がオススメです。

というのも、美容師はあなたのお気に入りの普段の服装を美容師が目で見て把握する事で、自然にその時のあなたのお好みに併せたヘアデザインを提案する事ができるからです。

これは極端に言うなら、お客様側から

普段は今日のカジュアルな服装と違ってコンサバ系の服装をしてます

お客様

というようなご要望や、私達美容師側から

神谷

普段も本日のような服装をされる事が多いですか?

というような質問がない限り、美容師は少なからずご来店頂いたあなたのその日の服装にインスパイアされたヘアデザインを提案しているという事です。

お気にいりの服装には現在のあなたのお好みの傾向が顕著に現れるので、そういった服装でご来店頂く事で、

なんか自分のなりたい女性像と違う仕上がりなのよね

お客様

[/say]

なんて事が予防できる可能性が高まります。

初めて行く美容室なら尚更意識して!

初めての美容室なら、尚更「普段の服装の中でもお気に入りの服装」の意識が大切です。

人のイメージは第一印象で感じる見た目によって最初の3秒~10秒程度で決まると言われていますから、まだ接点の少ない美容師さんに

  • 「あなたのなりたいイメージを服装でも正しく伝える」

という事が重要です

そうだったのか!美容師が服装から読み取っている情報

 

「美容師は少なからずご来店頂いたあなたの服装に似合うヘアデザインをイメージして提案している」と前の項でお伝えしました。

でもこれだけでは、じゃあ具体的には服装からどんな情報を読みとっているのか?がわかりませんよね。

今回は、美容師がどんな目線でヘアデザインを提案しているのか?をあなたに理解して頂きたいので、美容師が服装から読み取っている情報を知って頂くべく更に深堀りしていきます。

服装から美容師が読み取るファッションの属性

まず、美容師が一番知りたくてあなたと共有したい情報はコレです。

ファッションには「ファッションマップ」又はポジショニングマップという概念があります。

このマップの中でも重要なのは、左軸にあるベーシックに服装やメイクが寄っていくほど「ナチュラル系」、それから右軸に寄っていくほどモード系(前衛的、アバンギャルド)と判断できます。

私達美容師は、まずこの左右の軸からあなたがナチュラルとモードはどちらがお好みなのか?又は、その中間がお好みなのか?

で提案するヘアスタイルを判断しています。

神谷

まだファッションマップを深く理解していない美容師さんも、必ず無意識に意識していますよ!

普段着の中でお気に入の洋服でご来店頂くのがオススメなのはお客様が意識しなくてもこういった要素が満載だからこそなんですね♫

スカートとパンツスタイルから美容師が読み取る情報

スカートとパンツスタイルのどちらがお好みなのか?も実は超重要です。

これは何故か?というと、服装は今のあなたの個性や生き方をタイムリーに主張しているからです。

ざっくりいうなら、ナチュラル系の方でフリルがヒラヒラしたお姫様のようなスカートがお気にいりなの!

こういった方にボーイッシュなヘアスタイルを提案する事はほぼタブーです(モード系ではあり得る)

神谷

服装とヘアスタイルがちぐはぐになっちゃいますよね(笑)

かといって、極端な話ロックな革パンがマストアイテムでボーイッシュな女性像がお好みの方に、レディライクないわゆるモテ髪を提案する事もほぼタブーと判断します。

これは極端すぎる例ではありますが、少なからずスカートとパンツスタイルのどちらがお好みなのか?

によって、美容師側はあなたが

  1. 女性として可愛いく見えるヘアスタイルが好き
  2. 女性としてかっこよく見えるヘアスタイルが好き

というような情報を服装から大別しています。

ピアスやイヤリング、ネックレス等のアクセサリーから美容師が読み取る情報

お気にいりのピアスやイヤリング等のアクセサリーがあれば、これも身につけてきて頂くのがオススメです。

何故なら、そういったアクセサリーを映えさせるヘアデザインを提案することも可能な場合がありますし、あなたのお好みのアクセサリーはあなたの表現したい女性像を強く主張する傾向もあるからです。

例えば、お気に入りにピアスの場合なら

ピアスが主張するような

  1. 耳たぶが髪で隠れないショートスタイル
  2. 耳掛けするアシンメトリー(左右非対称)スタイル
  3. 片側が短いアシンメトリースタイル

神谷

こんな多彩な提案にアクセサリーが活きてきます

美容師はそういった部分からもヘアスタイルの提案に活かせる情報を読み取っっています。

 

靴から美容師が読みとる情報

以外にとても重要な要素になるのが靴です。

これはどういうこ事ななのか?いうと、美容師側がイメージするファッションマップの俗世にかっちりとヘアスタイルを当てはめるべきか?

という判断材料にできるからです。

これは例えば、靴でファッションを外す遊びがを持つ気分なのか?それともきっちり全身をまとめたい気分なのか?

を判断すると言う事です。

この判断を活かしたヘアスタイルの一例を挙げるなら、いつもは足元まできっちりパンプスでまとめたコーディネートをされているお客様が、スニーカーで全体のコーディネートに少し遊びの要素を入れ込んで時。

そんな時はいつも巻き髪の方なら

神谷

たまにはストレートでカジュアルに見える普段よりラフなイメージのヘアスタイルはいかがですか?

靴一つとってみても、こんな提案への判断材料に活かす事ができるんです。

だから、美容室にいく日は靴もその時のコーディネートのお気に入りを履いていきましょう。

スポンサーリンク

近々ドレスアップしたり、お呼ばれしたりする機会があるなら!

 

例えば、友人の結婚式にお呼ばれする予定がある。他にも合コンでチョット気合を入れたい(笑)

だから、チョット普段より背伸びした服装をしようと思っている!

こんな場合も、馴染みの担当美容師がいるなら是非その服装でご来店頂くのがオススメです。

髪をカットした後に用事もあるし、お呼ばれで来ていく予定のドレスや洋服で美容室に行くのはチョットやだな~

お客様

神谷

その場合は洋服を撮影して見せて頂くのが良いです

馴染みの担当美容師がいなくてまだ関係の浅い美容師さんの場合、あなたの普段のイメージを取り違えられてしまう可能性があるので、普段の服装で来店して「近々こんな服装をする機会がある」と伝えましょう。

できれば美容室にいく際に避けて頂けると有り難い服装

美容室にいく際は普段の服装の中でお気に入りのものをオススメしているので、やたらと手抜きな服装はできれば避けて頂けるよいです。

それから、これは結構どの美容師さんも言っている事ですが、厚手のパーカーは避けてもらえるならその方が良いです。

内側にフードを折込みませてもらえれば本当はカットには特に影響しないんですが、シャンプーの際にお客様の首が浮いてしまってリラックスしてもらえないのが一番の理由です。

せっかく美容室で時間を過ごして頂くなら、全てのサービスを100%満喫して欲しいですからね♫

服装はヘアスタイルを提案する需要な要素です

美容師がどんな目線でご来店頂いたお客様の服装を見ているのか?理解して頂けましたか?

今回の記事でお伝えしたかったのは、あなたの普段の服装の中でもお気にのコーディネートに、あなたの今の気分が凝縮されていますよ!

だから、お気に入りの普段着で美容室にいけば美容師も、自動的にその服装からあなたに似合うヘアスタイルを発想していますよ!

という事なんです。

ですから、もし美容室にいく際の服装にあなたが迷ってしまったら、現在のあなたの普段着で一番お気にいりのコーディネートを迷わず選択して下さいね。

エッ、お気にいりのコーディネートが無い?

神谷

それ分かります、私も色々幅が広がりすぎて現在は迷走中です(笑)

そんな場合は、普段外出する際に一番している服装がオススメですよ♫

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です