神谷  功 の記事一覧

【美容室の無料新規集客】SNSとMEOの連動運用ノウハウとは?

美容室でWebを活用した新規集客の方法が非常に多種多様になってきています。

少し例を挙げるだけでも、

  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • Twitter
  • MEO(マイビジネス)
  • YouTube
  • SEO対策
  • BLOG

このように、本当に沢山の集客方法となるツールが存在します。

 

しかし、選択肢が増えれば増える程にどうにかしなきゃ、どうにかしなきゃ!

と思いつつも集客に活用できていない。

もし、あなたがそんな状態にお悩みなら、まず初めにサロンの情報発信に活かすべきはインスタグラム、そしてフェイスブックです。

 

その理由は簡単で、他の集客方法よりも連動が簡単で、かつMEO(マイビジネス)の投稿にまで幅を広げられるからです。

続きを読む

【事例公開】美容室のインスタグラム集客!6つのポイントとは?

美容室の集客で必須ツールと言っても過言ではないインスタグラム。

でも、必死に毎日更新しているのに新規客の問い合わせに結びつかない、、、・

こんな失敗も実際は多く見受けられます。

では、何故集客に結びつかないのでしょう?

それは、残念ながらそういった失敗をしている美容室では、インスタグラムを運用する上で大切なポイントを抑えていない場合が多いからなのです。

そこで今回は、これからインスタグラムを活用して集客につなげたい!

 

続きを読む

集客できない!と悩む美容室経営者が理解すべきZMOTを解説

小規模美容室の経営社にとって一番の課題にあがる新規集客。

突然の質問で恐縮ですが、あなたのサロンには「来店前のお客がサロンついて深く理解する事ができる情報を掲載したホームページ」はお持ちでしょうか?

実はこの質問で一番重要なトコロは実はホームページをお持ちですか?

というコトでは無くて、来店前のお客があなたのサロンついて深く理解する事ができる情報を掲載しているか?

という事なのです。

続きを読む

美容室クーポンサイト依存のリスク&自社ホームページの必要性

美容室の広告でお馴染みの大手クーポン集客サイト。

色入な会社でサービスが用意されていて、毎月の支払い金額が多いサロンから順にインターネットの集客サイトに上位表示される。

これが基本的なサービスの構造になっていますよね。

そして、支払い額の多いサロンが上位表示されるこの仕組みは、支払額が少ない美容室にとって非常に集客に不利な状況を作り出していると言えます。

続きを読む

開業したての小規模美容室向け!集客に最適な広告媒体の考え方まとめ

一言に広告といっても美容室で行う広告には

  • 新規動員の為に行う広告掲載
  • 求人の為に行う広告掲載

と大きくわけて2通りの広告があると思います。

今回はその中でも顧客0・スタッフ1名~2名程度からの開業をした美容室が、新規動員の為に行う最適な広告媒体についての考え方を著者自身の経験を踏まえてお伝えしていきます。

続きを読む

【実体験】美容室開業初期の失敗談!これを読んで無駄な失敗を回避しよう

数ある情報の中からこの記事をわざわざ読んでくれているあなたは、兼ねてからの夢であった美容室の開業を考えていると思います。

そして、先に出店した美容室の失敗談を参考にし開業当初のリスクを少しでも無くしたいと思っているのでは無いでしょうか??

今回はそんなあなたに、著者自身が実際に開業当初におこしてしまった失敗談の中から、事前に知ってればこんな事にならなかったのに、しかも、知らなかったから損しちゃったというものについて厳選したものだけをお伝えしたいと思います。

この記事を読んで、ぜひ順風満帆なあなたの将来のサロン経営に役立ててくださいね。

続きを読む

小規模美容室の経営!不安を無くし業績アップを叶える方法まとめ

開業から数年が経過して忙しい毎日をおくっている小規模美容室の経営者。

でもその割にはいまいち業績は伸び無いんだよな~、そんな風に悩んでいませんか??

毎月の売上は自分が一番だし、毎年色々とキャンペーンなんかもして頑張ってるのにな~、現に今も来週からの商品販売キャンペーンのネタを一生懸命考えてるのにどこが悪いのかな??

  • 眼の前の仕事が忙しく毎日時間に追われる程働いているが一向に業績が伸びない
  • もっと業績を伸ばしたいが何から取り組めばよいのか分からない

もしあなたにこんな悩みがあるのなら、今回の記事に目を通してみて下さい。

続きを読む

【小規模美容室】開業数年の経営者は帳簿付けをルーティン化して楽になろう

今回のタイトルから興味を持ってこの記事を読んで頂いているあなたは

  • 日々の現場に忙しく、帳簿付けが正しく行えているのか分からない
  • 原価償却・貸借対照表のような慣れない会計用語は覚えられる気がしない
  • 帳簿や申告の面倒な部分を自分で考えないようにしたい

そんな悩みをお持ちなのではないでしょうか??

続きを読む