【美容師解説】美容院でグレージュの頼み方に迷った時に読んでほしい!

最近のヘアカラーのグレージュって

グレージュ!

ブルージュ(アッシュグレージュ)♫

オリーブグレージュ!!

と多種多様な色味がありますから、美容室でオーダーをする際にも自分がどの色にしたいのか迷ってしまう方も多いのでは無いでしょうか?

しかも、ブリーチまではしたくない!でもブリーチ無しでできるグレージュってどんな仕上がりなのかイメージがつかない。

なんて事ありませんか?

そうそう、WEBや雑誌で好みの仕上がりを探すと余計に訳が分からなくなる時があるわ

お客様

神谷

こんな風に悩む方もきっと多いですよね

でも、せっかく美容室でグレージュ系に染めたいとお願いするなら、仕上がりのイメージ画像を美容師さんに提示する事が特にオススメなんです!

神谷

美容師とお客様が仕上がりイメージを簡単に共有できますからね♫

そこで今回は、

  • グレージュ
  • ブルージュ
  • オリーブ(カーキ)グレージュ
  • etc…

について、色別でまとめてきた記事をご紹介していきたいと思います。

(当店で実際に仕上げた際の画像です)

これから紹介する記事の中には「そうそう自分がやりたいのはこんなグレージュ系」という画像がきっと見つかる筈!

見つけたら、是非記事を保存して美容室のカウンセリングの際に活用して下さいね~♫

スポンサーリンク

ブリーチなしでできるグレージュの記事まとめ

これからブリーチせずにグレージュにしたいと考えているあなたに、グレージュ系を色別にまとめた記事を紹介していきます。

グレージュ

ブリーチ無しで王道、鉄板人気のグレージュにしたい方が仕上がりのイメージを探すのにオススメの記事はこちら!

【明るさ別保存版】ブリーチなしのグレージュやアッシュ系人気4色をサロモ画像38枚で大公開

ブルージュ(アッシュグレージュ)♫

グレージュにしたい!でも明るすぎるヘアカラーには抵抗がある。それから暗めの髪色に落ち着かせなければいけなくなった。

そんな方にオススメのブリーチ無しのブルージュはこちらの記事でご覧下さい。

【暗め】アッシュグレージュ!ブリーチ無しでできるヘアカラーを紹介します

オリーブグレージュ

他の人とは一味違うグレージュにしたい!そんな方にオススメしたいのがこちらのブリーチせずに可能なオリーブグレージュ!

グレージュの柔らかさとオリーブの赤みを抹消したシャープさが加わって周りに被らないヘアカラーを実現できます。

オリーブグレージュはブリーチしなくてもできるの?そんな疑問を解決!

シルバーグレージュ

グレージュのグレーに深みを加えたビターなグレージュ!それがシルバーグレージュ。

自立した格好良い女性像を表現できる色味です。

グレージュ系で人気の上記3色ではものたりない方にもオススメの色味です

【2020年春夏】トレンドヘアカラーなら!アッシュ系シルバーグレージュがオススメ♪

美容院でグレージュにしてもらう際のオススメな頼み方をレクチャー

この色にしてみたい、そんな画像は見つかりましたか?

ここからは実際にイメージ画像を活用してどうオーダーに活用すればよいか?をレクチャーしていきます。

美容師さんにイメージ画像の提示をしてヘアカラーの無駄な失敗を予防しよう

やりたいイメージの画像をみつけた!という貴方はそのURLをブックマークしておくと便利です。

というのも、美容師さんにイメージを伝えるならスクリーンショットでも良いのですが、また数カ月後に希望の色味を検討する際にはブックマークしておいた方がページを探す手間が省けるからなんです。

神谷

私もあのページってどうやって検索したんだったかな?なんて事が日常茶飯事です。

でもブックマークやスマホのホーム画面にページを保存しておけば次回の検索の手間が省けるから楽ちんですよね

イメージ画像は数通り合った方が◎

担当の美容師さんに希望のヘアカラーを伝える際は数種類のイメージ画像を提示するのがオススメです。

これは、あなたの髪質によって「これはできる色」「これはできない色」というものがでてくる事もあるからです。

希望のイメージ画像にバリエーションがあれば、最悪その中にできる色が無い!なんて場合もあなたの今の気分や好みの傾向を読み取って「あなたの希望に近づける提案」を美容師側もしやすくなります。

ですから、最低でも2種類くらいはイメージ画像を用意して頂き、美容師側にも判断材料を頂けると当日のカウンセリグがスムーズに行えます。

馴染みの美容師さんへの相談にはLINEを積極的に利用しよう

もしいつも担当してもらっっている美容師さんがLINEでの相談なども提示している場合は、その美容師さんはこれまでのあなたの施術履歴や髪質を把握している訳ですから是非活用するべきです♫

スクリーンショットした画像を美容師さんに送って自分の髪質でできる髪色か?又は、できないのなら近い髪色ならどんなイメージか?を来店前に相談しておくとあなたのなりたいイメージに染めてもらえなかった!

なんて失敗が予防できますよ。

神谷

こだわりのある方のヘアカラーの相談は特に時間がかかったりするんですが、美容師側からすると当日カウセリングの時間は限られているので事前の相談は有り難いんですよね

まだ馴染みの美容師さんがいない場合の相談のしかた

まだ馴染みの美容師さんがいない場合のヘアカラーの相談は当日のカウンセリングで行った方が無難です

これは何故かというと、あなたの髪への施術履歴や髪質を美容師さんがまだ把握していないから!

こういった場合はLINEで希望のイメージ画像を頂いても、実現可能かどうかの判断がなかなか難しくなります。

ですから、付き合いの短い美容師さんに希望のグレージュを相談する場合は、当日に髪質やコンディションをみてもらいながら相談しましょうね。

その方が、事前にLINEで相談するより失敗してしまう確率が格段に低くなりますよ!

スポンサーリンク

グレージュ失敗されないようにお願いするなら今回の方法を活用しよう!

今回は美容院であなたの希望するブリーチなしでグレージュにしたい場合にオススメの、美容師さんへの頼み方をお伝えしてきました。

その手順は、

  1. 希望のイメージ画像を見つける(できれば2~3種類)
  2. 画像をスクリーンショットやブックマークしておく
  3. 画像を活用して相談(馴染みの担当の場合LINEも活用)

という非常にシンプルな事でした。

ですが、実はこのシンプルな工程が「希望色のグレージュに染めて欲しい」という事を美容師さんに頼む際には非常に重要だったりします。

これはどういう事かというと、、、希望の色味に仕上げる為には「カウンセリングと薬剤選定」が全てと言えるからなんです

美容師側が薬剤選定を正しく行うためには、カウンセリングであなたがしたい色味をきちんと共有する必要があります、

でも、もしあなたの希望の色味が美容師に正しく伝わらなければ、薬剤選定もズレてしまいますよね。

神谷

イメージの共有ができていないというのは、完成イメージがないまま家を建て始めるようなモノですから仕上がりも期待できませんよね

ですから、ブリーチ無しでグレージュにしたいとお考えのあなたはには、是非今回の方法を活用頂き美容師さんと希望の色味のイメージを共有して理想的な仕上がりを叶えて下さいね♫

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です