【正しい知識】髪の毛を早く伸ばしたい!育毛剤に効果は見込める?

早くロングヘアにしたいからを髪を早く伸ばしたいそんな風に思う事ってありますよね。

他にも、

  • 結婚式のヘアセットを自毛でやりたい
  • 美容室で短く切られすぎた

だから、少しでも髪を早く伸ばしたいから何か良い方法を知りたい。

そんな風に考え方も多いのでは無いでしょうか?

それに、著者のお客様からも

育毛剤って髪を早く伸ばす効果ってあるの??

お客様

なんて声を度々頂くという事もありまして、今回は育毛剤が髪を早く伸ばす効果はあるのか?

について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

育毛剤には髪を育てる効果があります

育毛剤の本質的な効果は、その名前が表す通り髪を育てる事なんです。

だからその役割としては

  1. 頭皮環境を整える
  2. 血行の促進
  3. 毛母細胞の活性化

という風になります。

著者

あくまで発毛効果ではなく、今残っている髪を元気に育てるというニュアンスの効果が期待できるのが育毛剤です。

 

その中でも②と③の効果を育毛剤に見込めるという事は、髪を早く伸ばす効果は充分に見込める事に繋がります。

血行の促進と毛母細胞の活性化がどうして髪を早く伸ばす事に繋がるのか?

については以下で解説していきますね。

血行促進は髪が伸びる事にどう関係するの?

髪が成長する為には、まずは毛乳頭に血液が送られる必要があります、

血液が毛乳頭に送られると、今度は毛乳頭が毛母細胞に栄養と成長シグナルを送ります。

すると毛母細胞は細胞分裂を起こして髪の成長が促進されます。

イメージはこんな感じですね。

  1. 毛乳頭が血液から栄養を受け取る
  2. 毛乳頭が栄養を毛母細胞へ送る
  3. 同時に毛母細胞へ成長シグナルを送る
  4. 髪の成長が促進される

著者

こんな栄養とシグナルのバトンリレーが行われて髪は成長しています。

血行が良くなるという事は、このバトンリレーが促進されるという事に繋がるので、髪が早く伸びる効果も期待できると考えられますよね

毛母細胞って何?活性化するとどう髪にいいの?

前の項でも簡単に触れた毛母細胞は読んで字の如く(笑)

細胞分裂を起こして髪を生み出すという、正に【髪のお母さん的存在】となります。

髪を生み出す細胞な訳ですから、髪を早く伸ば為にも活性化して毛母細胞に元気に働いてもらう必要がありますよね

著者

毛母細胞が元気に働く為には、毛乳頭に沢山血液を送って栄養と成長シグナルを送ってもらう事が必要なんですね

髪を早く伸ばす為には血行の促進が不可欠

髪の成長の為に、血行がとっても大切な事はご理解頂けましたか?

ここまでに解説させて頂いたように、育毛剤を使用すると血行が良くなり、髪を成長させる手助けをしてくれます。

ですから、髪を早く伸ばす効果も期待できるという事に繋がると考えられます。

 

とはいえども、髪が伸びる速さというのは1ヶ月に約1センチ程度が一般的と言われていますし。

育毛剤を使用したからといって、1ヶ月に5センチも10センチも伸びた(笑)

なんていう事は現実的には有り得ない事だと誰しもが感じるところですよね。

著者のお客様からも聞いた事がありません。

著者

そんな育毛剤があったら是非教えて頂きたいです(笑)

 

でも、

育毛剤を使い始めてから髪が早く伸びるようになった気がする

なんていう声はお客様から本当によく頂く事も事実です。

ですから、半年や一年という長期的な視点で考えた時に、少しでも早く髪を伸ばしたいとあなたがお考えでしたら、育毛剤を使用することを検討してみてもいいかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です